最新情報

        
  • 2017/4/3

    所属が脳機能解析研究室から脳情報工学研究室に変更になりました.

  •     
  • 2017/3/31

    ヒューマンインタフェース学会誌2月号の特集「無意識などの言語化が困難な情報を伝えるヒューマンインタフェースを目指して」に三つの記事が載りました(脳内におけるワークロードを脳波データから推定する(横田 悠右),脳波から消費者の潜在情報をとらえる(井原 綾),無意識的に言語音知覚能力の向上のためのニューロフィードバック手法(常 明, 飯塚 博幸, 成瀬 康, 古川 正紘, 安藤 英由樹, 前田 太郎).

  •     
  • 2017/1/24

    梅原研究マネージャ,成瀬副室長らの論文がBiological Cybernetics誌にアクセプトされました(Macroscopic neural mass model constructed from a current-based model of spiking neurons).

  •     
  • 2017/1/6

    本日(1/6)の朝日新聞の朝刊の「我々はどこから来てどこへ向かうのか」という特集の中で我々のグループの研究が取り上げられました.

  •     
  • 2016/10/24

    成瀬副室長,横田研究員による解説記事「ウェアラブル脳波計によるポータブルな脳波実験系の構築」が日本神経回路学会誌(Vol. 23, No. 3 pp 104-111)に掲載されました(本文中,「作動増幅」は「差動増幅」の間違いです.すみません).

  •     
  • 2016/7/12

    中島 加惠さんが技術員として加わりました.

  •     
  • 2016/6/1

    常明さんが研究員として加わりました.

  •     
  • 2016/5/27

    成瀬副室長が6月18日(土)に開催される第6回CiNetシンポジウムにて講演を行います.

  •     
  • 2016/3/10

    横田研究員がヒューマンインタフェース学会学術奨励賞を受賞しました!(ヒューマンインタフェースシンポジウム2015における「課題難易度によって変動する反応時間をスパースモデリングにより脳活動か ら推定する」が受賞対象)

  •     
  • 2016/3/10

    成瀬副室長らの解説記事(筆頭著者:東京大学 中西義典さん(岡田研究室))「ヒューマンインタフェースとマルコフ確率場」がヒューマンインタフェース学会誌(Vol. 18, No. 1, pp 27-32)に掲載されました.

  •     
  • 2016/1/19

    岩瀬 悠哉さん,東野 利貴さんが研修員として加わりました.

  •     
  • 2016/1/19

    成瀬副室長が1節を執筆した本ウェアラブルデバイスの小型、薄型化と伸縮、柔軟性の向上技術が出版されました.

  •     
  • 2015/10/20

    成瀬副室長が第4回大阪大学COIシンポジウムにて招待講演を行います

  •     
  • 2015/9/16

    成瀬副室長の解説記事「脳波データの振動成分の信号解析」がシステム制御情報学会誌(Vol. 59, No. 9, pp 348-352)に掲載されました.

  •     
  • 2015/6/22

    当グループで開発しているウェアラブル脳波計が日経エレクトロニクス7月号で紹介されました。

  •     
  • 2015/6/18

    横田研究員,成瀬副室長の論文がNeuroscience Researchにアクセプトされました(Yokota and Naruse, Phase coherence of auditory steady-state response reflects the amount of cognitive workload in a modified N-back task).

  •     
  • 2015/6/15

    横田研究員,成瀬副室長らの論文がIEEE EMBCにContributed paperとしてアクセプトされました.

  • 2015/6/15

    東 佑一朗さんが研修員として加わりました.

  • 2015/5/22

    成瀬副室長がワイヤレステクノロジーパーク(2015/05/27-29@東京ビッグサイト)にて講演を行います.

  • 2015/4/1

    Reinmar Koblerさんがインターンシップで2ヶ月滞在することになりました.

  • 2015/3/2

    成瀬副室長が電子情報通信学会総合大会(3/10-13@立命館大学)にて発表します.

  • 2015/3/2

    成瀬副室長の解説記事(ウェアラブル脳波計が拓く新しいコミュニケーション)が自動車技術第69巻第3号に掲載されました.

  • 2015/1/19

    nano tech 2015(2015/01/28-30@東京ビッグサイト)にてウェアラブル脳波計の出展をします.

  • 2015/1/9

    井原主任研究員らの論文がJournal of Neuroscienceにアクセプトされました (Nihonsugi, Ihara & Haruno. Selective increase of intention-based economic decisions by noninvasive brain stimulation to the dorsolateral prefrontal cortex).

  • 2014/12/26

    井原主任研究員らの論文がPNASにアクセプトされました(Leroy et al., A new human-specific brain landmark: The depth asymmetry of superior temporal sulcus).

  • 2014/12/26

    井原主任研究員らの論文がBrain and Behaviorにアクセプトされました(Shinshi et al., Temporospatial identification of language-related cortical function by a combination of transcranial magnetic stimulation and magnetoencephalography).

  • 2014/12/16

    井原主任研究員の論文がJournal of Cognitive Neuroscienceに掲載されます。 (Aya S. Ihara et al., Facilitated Lexical Ambiguity Processing by Transcranial Direct Current Stimulation over the Left Inferior Frontal Cortex. Journal of Cognitive Neuroscience 27:1, 26-34, 2015)

  • 2014/12/10

    井原主任研究員が第206回AC・Net例会(12/17@NICT未来ICT研究所)で講演します。

  • 2014/12/03

    成瀬副室長がウェアラブルEXPO(2015/01/14-16@東京ビッグサイト)にて招待講演を行います.また,ウェアラブル脳波計の出展もします.

  • 2014/11/11

    成瀬副室長,篠崎研究員,横田研究員がNeuroscience2014(11/15-19@ワシントンDC)にて発表します.

  • 2014/10/15

    井原主任研究員が応用脳科学コンソーシアムCinet研究ワークショップ(10/17@ AP東京八重洲通り)で講演します.

  • 2014/9/30

    成瀬副室長らの論文(筆頭著者:大阪大学 常明さん(前田研究室),タイトル: Unconscious learning of auditory discrimination using mismatch negativity (MMN) neurofeedback)がScientific Reports誌にアクセプトされました.

  • 2014/9/12

    横田研究員がヒューマンインターフェースシンポジウム2014にて優秀プレゼンテーション賞を受賞しました!

  • 2014/9/12

    成瀬副室長が計測自動制御学会ライフエンジニアリング部門シンポジウム2014(9/17-19@金沢大学)にて発表します.

  • 2014/9/2

    成瀬副室長らのグループが開発したウェアラブル脳波計がNICT NEWSに掲載されました.

  • 2014/9/2

    横田研究員がヒューマンインターフェースシンポジウム2014(9/9-12@京都工芸繊維大学)にて発表します.

  • 2014/8/25

    成瀬副室長が電気学会 電子・情報・システム部門大会(9/3-6@島根大学)にて発表します.

  • 2014/8/25

    篠崎研究員が日本神経回路学会(8/27-29@函館未来大学)にて発表します.

  • 2014/7/25

    成瀬副室長(筆頭著者),梅原研究マネージャらの論文(Phase shifts in alpha-frequency rhythm detected in electroencephalograms influence reaction time)がNeural Networks誌にアクセプトされました.

  • 2014/7/22

    井原主任研究員(筆頭著者),梅原研究マネージャらの論文(Facilitated lexical ambiguity processing by transcranial direct current stimulation over the left inferior frontal cortex)が Journal of Cognitive Neuroscience誌にアクセプトされました.

  • 2014/6/18

    成瀬副室長が日本生体医工学会(6/24-26@仙台国際センター)のオーガナイズドセッションにて発表します.

  • 2014/5/27

    横田研究員が日本生体磁気学会(5/29-30@大阪大学吹田キャンパス)にて発表します.

  • 2014/4/14

    横田研究員(筆頭著者),成瀬副室長らの論文(Neural processes in pseudo perceptual rivalry: An ERP and time-frequency approach)がneuroscienceにアクセプトされました.

  • 2014/4/14

    篠崎研究員が2014年度人工知能学会全国大会(5/12-15@ひめぎんホール)のオーガナイズドセッションにて発表します.

  • 2014/3/12

    梅原研究マネージャーが物理学会(3/27-30@東海大学)にて発表します.

  • 2014/3/12

    梅原研究マネージャー,横田研究員がNC研究会(3/17-18@玉川大学)にて発表します.

  • 2014/1/28

    当研究室で開発したドライ電極対応のモバイルワイヤレス脳波計をナノテク2014(1/29-31@東京ビックサイト)にて展示します.

  • 2013/11/05

    成瀬副室長,篠崎研究員,横田研究員がNeuroscience 2013にて発表します.

  • 2013/06/19

    成瀬副室長がNeural Oscillation Conference 2013にてトークします.

  • 2013/06/19

    篠崎研究員がNeuro2013にてトークします.

  • 2013/04/26

    篠崎研究員,成瀬副室長らの論文らの論文(Gap junctions facilitate propagation of synchronous firing in the cortical neural population: a numerical simulation study Neuroscience)がNeural Networksに採択されました。

  • 2013/04/12

    成瀬副室長,梅原研究マネージャらの論文(Statistical method for detecting phase shifts in alpha rhythm from human electroencephalogram data)がPhysical Review Eから出版されました。

  • 2013/04/01

    脳機能計測研究室 岩岡ブランチに、新たに横田悠右研究員、柳井原睦補助員が加わりました。